*

アナと雪の女王 デラックス・エディション:全48曲!(2014)

公開日: : High Resolution, 映画 &TV

★★★☆☆ 何と!アナと雪の女王 オリジナル・サウンドトラックの High Resolution (WAV 48kHz/24bit)盤が発売されました。

OST - アナと雪の女王
嬉しい事に「レット・イット・ゴー」は7ヴァージョンも収録されています。英語版劇中歌&エンドソングのイディナ・メンゼル、 デミ・ロヴァートは勿論、日本版劇中歌&エンドソングの松 たか子&May J.もバッチリ収録されていますよ。
このデラックス盤が初収録となる「マルチ・ランゲージ・メドレー:25 カ国語 Ver. 」まで収録されてます。全48曲の、まさに豪華な「アナと雪の女王 オリジナル・サウンドトラック -デラックス・エディション」盤です。

【曲目】
01. 氷の心
02. 雪だるまつくろう
03. 生まれてはじめて
04. とびら開けて
05. レット・イット・ゴー(英語)
06. トナカイのほうがずっといい
07. あこがれの夏
08. 生まれてはじめて(リプライズ)
09. 愛さえあれば
10. Let It Go(英語)
11. ヴェリィ
12. エルサとアナ
13. トロールたち
14. 戴冠式の日
15. アレンデール王国
16. 雪の国のワルツ
17. 秘められた力
18. アナの追跡
19. 前に、上に
20. オオカミだ!
21. ノースマウンテン
22. ほんとに仲良しだったよね
23. マシュマロウ・アタック!
24. 落ち着くのよ
25. 真実の愛だけだ
26. 囲われた山頂
27. アレンデールに戻る
28. 本当の狙い
29. 溶けたってかまわないさ
30. 氷原
31. 大氷解(ヴェリィ リプライズ)
32. エピローグ
33. レット・イット・ゴー~ありのままで~(エンドソング)
34. 氷の心(日本語歌)
35. 雪だるまつくろう(日本語歌)
36. 生まれてはじめて(日本語歌)
37. とびら開けて(日本語歌)
38. レット・イット・ゴー~ありのままで~(日本語歌)
39. トナカイのほうがずっといい(日本語歌)
40. あこがれの夏(日本語歌)
41. 生まれてはじめて(リプライズ)(日本語歌)
42. 愛さえあれば(日本語歌)
43. レット・イット・ゴー~ありのままで~(日本語歌)
44. レット・イット・ゴー(マルチ・ランゲージ・メドレー)
45. 雪だるまつくろう (カラオケ・バージョン)
46. 生まれてはじめて (カラオケ・バージョン)
47. レット・イット・ゴー (カラオケ・バージョン)
48. 生まれてはじめて(リプライズ) (カラオケ・バージョン)

adsense PC 用

関連記事

Grover Washington,Jr - Wine Light

Grover Washington,Jr – Wine Light (1980)

★★★★★ SAXの名盤、文句なしの殿堂入りです。アルバム・ジャケットがお洒落なら、曲はそれ以上にお

記事を読む

The Police - Synchronicity

The Police – Synchronicity(1983)

★★★☆☆ 正直「ドゥドゥドゥ~でダァダァダ~(De Do Do Do, De Da)」の歌詞を聞い

記事を読む

OST - SATADAY NIGHT FEVER

Original Sound Track – SATADAY NIGHT FEVER (1977)

★★★★★ 1977年に公開されたアメリカ映画『サタデー・ナイト・フィーバー』のオリジナル・サウンド

記事を読む

Un Homme Et Une Femme

Original Sound Track – Un Homme Et Une Femme (男と女) 1966

★★★★☆ 1966年に公開されたフランス映画不朽の名作『男と女(Un homme et une f

記事を読む

OST - TOP GUN

Original Sound Track – TOP GUN (1986)

★★★★★ 青春時代の思い出を抜きにしても~殿堂入りです。1986年に公開されたアメリカ映画『トップ

記事を読む

愛と青春の旅だち

Original Sound Track – An Officer and a Gentleman (愛と青春の旅だち) 1982

★★★☆☆ 1982年に公開されたアメリカ映画「An Officer and a Gentleman

記事を読む

Eddie Higgins - Smoke Gets In Your Eyes

Eddie Higgins – Smoke Gets In Your Eyes (煙が目にしみる) 2002

★★★☆☆ エディ・ヒギンズさんのピアノ・サウンドは、どこかノスタルジーで、聞いていると1960年~

記事を読む

PRINCE - Purple Rain

PRINCE – Purple Rain (1984)

★★☆☆☆ なんと、全米:24週連続No.1に輝いた脅威のアルバムです。プリンスはデビューからリアル

記事を読む

Steely Dan - Gaucho

Steely Dan – Gaucho (1980)

★★★★☆ ちょっと辛口だったかな?膨大な制作費で一流ミュージシャンを楽曲毎に配して制作されたという

記事を読む

Anita Baker – Rapture

Anita Baker – Rapture (1986)

★★★★★ 文句なしの殿堂入りです 表紙は2パターンあるみたいなので、アイキャッチと変えてみました

記事を読む

adsense PC 用

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

adsense PC 用

OST - アナと雪の女王
アナと雪の女王 デラックス・エディション:全48曲!(2014)

★★★☆☆ 何と!アナと雪の女王 オリジナル・サウンドトラックの Hi

EIGHTH WONDER  - Fearless
EIGHTH WONDER – Fearless + 5 (1988)

★★★☆☆ エイス・ワンダーは1985年にイギリスで結成されたたバンド

Al Jarreau - My Old Friend
Al Jarreau – My Old Friend : Celebrating George Duke (2014)

★★★★☆ カメラ目線ではなく、遠くを見つめて「どうして逝ってしまった

Urban Cookie Collective - High on a Happy Vibe
Urban Cookie Collective – High on a Happy Vibe (1993)

★★☆☆☆ ダンス・サウンドをクリエイトするマンチェスター出身プロジェ

Curtis Mayfield - Curtis
Curtis Mayfield – Curtis (1970)

★★★☆☆ 記念すべきカーティス・メイフィールドのソロ・デビュー・アル

→もっと見る

PAGE TOP ↑