*

Thin Lizzy - Jailbreak (Deluxe Edition) 1976

公開日: : 最終更新日:2014/06/27 Rock

★★★★★ 文句無く Rock の名盤=殿堂入りです。Thin Lizzy は珍しいアイルランドのハードロックバンドで、ギブソン・レスポールのツイン・リード・スタイルが特徴です。リーダーのフィル・ライノットの死後20年以上が経過した現在も、イギリスやアイルランドで人気の伝説的なロック・バンドです。
高校時代、黒田君(今どうしてるかな?)が「これ、良いぞ!」と貸してくれた LP を聞いたら~もう虜でしたね。全曲捨て曲無し!完成度が高いロックの名盤です。これを聞かずに死ねるか!!です。
Deluxe Edition はジャケットの脱獄の囚人が1人減って3人になってます。発売当時はアイキャッチの通り囚人は4人でした。

  

※断っておきますが、クリスタルキングじゃありませんからね!

【Track List】
1. Jailbreak 4:00
2. Angel From The Coast 3:03
3. Running Back 3:12
4. Romeo And The Lonely Girl 3:54
5. Warriors 4:08
6. The Boys Are Back In Town 4:26
7. Fight Or Fall 3:45
8. Cowboy Song 5:14
9. Emerald 4:03
=============================================================
◆Jailbreak (Deluxe Edition)発売でジャケットの脱獄者が一人減ったのが不可解ですが、こちらの方が2枚組みで得です。

【Track List 1】
1. Jailbreak (Album Version)
2. Angel From The Coast
3. Running Back
4. Romeo And The Lonely Girl
5. Warriors (Album Version)
6. The Boys Are Back In Town (Album Version)
7. Fight Or Fall
8. Cowboy Song (Album Version)
9. Emerald (Album Version)
————————————————————-
【Track List 2】
1. The Boys Are Back In Town (Remix)
2. Jailbreak (Remix)
3. The Boys Are Back In Town (Alt Vocal Re-mix Version)
4. Emerald (Remix)
5. Jailbreak (BBC Session 12/02/76)
6. Emerald (BBC Session 12/02/76)
7. Cowboy Song (BBC Session 12/02/76)
8. The Warrior (BBC Session 12/02/76)
9. Fight Or Fall (Extended Version – Rough Mix)
10. Blues Boy 4:35
11. Derby Blues (Early Version of The Cowboy Song)
————————————————————-
◆別にお得な2枚組み Jailbreak & Black Rose もあります。

=============================================================
◆Bon Jovi が The Boys Are Back In Town をカバーしたので、聞き覚えがあるかもしれません。ドラッグやアルコール中毒で亡くなったミュージシャンのカバー集だからでしょう、ジャケットがガイコツです。

◆実は Thin Lizzy のカヴァーは沢山あります。
・アンスラックス – 「カウボーイ・ソング」
・エバークリア – 「ヤツらは町へ」
・メタリカ – 「ウィスキー・イン・ザ・ジャー」
・プリティ・メイズ – 「リトル・ダーリン」
・ジョン・ノーラム – 「ワイルド・ワン」「甘い言葉に気をつけろ」「オピ・ウム・トレイル」
・スマッシング・パンプキンズ – 「ダンシング・イン・ザ・ムーンライト」
・ソドム – 「コールド・スウェット」
・ダブリン・デス・パトロール – 「コールド・スウェット」
・デフ・レパード – 「甘い言葉に気をつけろ」
・ドラゴンロード – 「エメラルド」
・柴田直人 – 「アリバイ」
・ヒューイ・ルイス&ザ・ニュース – 「ヤツらは町へ」(ライブのみ)
・マストドン – 「エメラルド」
・カルマ – 「コールド・スウェット」
・アイアン・メイデン – 「虐殺」
◆以降のRock Bandに多大な影響を与えた名盤と言って良いでしょう。

adsense PC 用

関連記事

Derek & The Dominos - Layla And Other Assorted Love Songs

Derek & The Dominos – Layla And Other Assorted Love Songs

★★★★★ もちろん殿堂入りです。このアルバムは名曲「いとしのレイラ」目当て買いました。人妻(ジョー

記事を読む

Pink Floyd The Dark Side Of The Moon

Pink Floyd – The Dark Side Of The Moon (1973)

★★★★★ 文句なし超ロング・セラー & Rock の名盤です。もう、このアルバムは擦り切れるぐらい

記事を読む

a-ha - Hunting High & Low

a-ha – Hunting High & Low [Deluxe Edition] 1985

★★★★☆ a-ha のデビュー・アルバムにして最大のヒット(一発屋ともいう)です。これは1980年

記事を読む

Hall & Oates – H2o

Hall & Oates – H2O (1982)

★★★★☆ 商業的にも大ヒットした前作「Private Eyes」の次にリリースされたダリル・ホール

記事を読む

E.L.O. - Time

Electric Light Orchestra – Time (1981)

★★★★☆ 大ヒットした前作「Discovery (1979年)」の次に発表されたエレクトリック・ラ

記事を読む

Lenny Kravitz - Greatest Hits

Lenny Kravitz – Greatest Hits [Limited Edition] 2000

★★★☆☆ レニー・クラヴィッツが2000年に発表した初のベスト・アルバムです。実は Tattoo

記事を読む

THE CARS - Candy-O

THE CARS – Candy-O (1979)

★★★☆☆ 一言で、楽しいアルバムです。ジャケットも悩ましい女性のイラストも GOOD!有名なイラス

記事を読む

TOTO - Fahrenheit

TOTO – Fahrenheit (1986)

★★★☆☆ TOTO 6枚目のアルバムです。リアルタイムで聞き、毎回コンサートへも行っていたので辛口

記事を読む

The Eagles - Hotel California

The Eagles – Hotel California (1976)

★★★★★ 文句なしの殿堂入りです。Rock Band としては世界で2番目のセールスだったと記憶し

記事を読む

Jeff Beck – Wired (1976)

Jeff Beck – Wired (1976)

★★★★☆ こんどは「Boots」という文字に反応してしまいました。ジェフ・ベックは高校生時代に良く

記事を読む

adsense PC 用

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

adsense PC 用

OST - アナと雪の女王
アナと雪の女王 デラックス・エディション:全48曲!(2014)

★★★☆☆ 何と!アナと雪の女王 オリジナル・サウンドトラックの Hi

EIGHTH WONDER  - Fearless
EIGHTH WONDER – Fearless + 5 (1988)

★★★☆☆ エイス・ワンダーは1985年にイギリスで結成されたたバンド

Al Jarreau - My Old Friend
Al Jarreau – My Old Friend : Celebrating George Duke (2014)

★★★★☆ カメラ目線ではなく、遠くを見つめて「どうして逝ってしまった

Urban Cookie Collective - High on a Happy Vibe
Urban Cookie Collective – High on a Happy Vibe (1993)

★★☆☆☆ ダンス・サウンドをクリエイトするマンチェスター出身プロジェ

Curtis Mayfield - Curtis
Curtis Mayfield – Curtis (1970)

★★★☆☆ 記念すべきカーティス・メイフィールドのソロ・デビュー・アル

→もっと見る

PAGE TOP ↑