*

James Ingram – Forever More (Love Songs, Hits & Duets) 1999

公開日: : 最終更新日:2014/07/19 R&B-M

★★★★☆ ジェイムス・イングラムのデュエットとバラードを集約した「これでもかっ!」的なバラード・アルバムです。もう、文句無しの名曲揃いで、全曲ウットリしっぱなしです。誰とデュエットしてもシットリですね~心に響きます。お相手の魅力も充分に引き出してます、いや一体化してます。

James Ingram を初めて聞いたのは、クインシー・ジョーンズの大ヒットアルバム「The Dude」に入っている曲「 Just Once 」です。もう感動で鳥肌が立ちましたね。以来、ジェイムス・イングラムの虜です。彼を知るなら「Forever More (Love Songs, Hits & Duets)」は、最高の1枚だと思います。気に入ってしまうと、全部揃えてしまう嵌めになりますが~自己責任で!

【Track List】
01. Forever More (I’ll Be The One) (ジョン・テッシュ)
02. I Believe I Can Fly
03. Baby Come To Me (パティ・オースティン)
04. I Believe In Those Love Songs
05. Everything Must Change
06. Yah Mo Be There (マイケル・マクドナルド)
07. No Need To Say Goodbye
08. Just Once
09. Wish You Were Here
10. One Hundred Ways
11. My Funny Valentine
12. Somewhere Out There (リンダ・ロンシュタット)
13. I Don’t Have The Heart
14. The Day I Fall In Love (ドリー・パートン)
◆一曲、増えてますね。
15. 君に捧げるメロディ (パティ・オースティン)

◆ジェームス・イングラムは、曲へ声入れのアルバイトをしていた時に回ってきた曲に一目惚れ!一体誰が歌うのだろう?良い曲だな~彼は熱唱!その声入りデモ・テープを聞いた Quincy Jones の耳に止まってデビューとなりました。後の「ウィ・アー・ザ・ワールド」でも堂々と歌ってます。

=============================================================
◆レビュー済ですが Quincy Jones – The Dude は名盤なので!

adsense PC 用

関連記事

Earth Wind & Fire - Dance Trax

Earth, Wind & Fire – Dance Trax (1988)

★★★★☆ Earth Wind & Fire の BEST 的アルバムです。ダンサブルな曲に絞った

記事を読む

Michael Jackson – Xscape (Deluxe Edition)  2014

Michael Jackson – Xscape (Deluxe Edition) 2014

★★★★☆ Michael Jackson は『 Off the Wall 』以来のリアルタイムなフ

記事を読む

Earth Wind & Fire - Electric Universe

Earth, Wind & Fire – Electric Universe (1983)

★★★★☆ アース・ウィンド&ファイアーのアルバムの中では TOP ランクで、お気に入りです。モーリ

記事を読む

Ray Charles - ELLIE MY LOVE

Ray Charles – ELLIE MY LOVE ~いとしのエリー~(1993)

★★★★★ 文句なし!さすが R & B の大御所、レイ・チャールズ様です。今まで:中島みゆき、山下

記事を読む

Incognito – Amplified Soul

Incognito – Amplified Soul (2014)

★★★☆☆ オシャレの代名詞 Incognito 通算16 枚目のスタジオ・アルバムです。Acid

記事を読む

KOOL & THE GANG – IN THE HEART

KOOL & THE GANG – IN THE HEART (1983)

★★★☆☆ クール・アンド・ザ・ギャングの大ヒット作です。LP を買った後に CD も買い直しました

記事を読む

Al Jarreau - Jarreau 1984

Al Jarreau – Jarreau (1984)

★★★★★ 文句なし!アル・ジャロウの歌声は心に響きます。私は「 Jarreau 」からAl Jar

記事を読む

Stevie Woods - Steal The Night

Stevie Woods – Steal The Night (1981)

★★★★★ AOR と R & B どちらも文句無しで殿堂入りのスティーヴィー・ウッズ、デビュー・ア

記事を読む

George Benson - 20-20

George Benson – 20/20 (1984)

★★★★★ これ、殿堂入りにします。もし George Benson で1枚だけアルバムを推薦して欲

記事を読む

Al Jarreau - My Old Friend

Al Jarreau – My Old Friend : Celebrating George Duke (2014)

★★★★☆ カメラ目線ではなく、遠くを見つめて「どうして逝ってしまったんだよ、ジョージ・・・」的な、

記事を読む

adsense PC 用

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

adsense PC 用

OST - アナと雪の女王
アナと雪の女王 デラックス・エディション:全48曲!(2014)

★★★☆☆ 何と!アナと雪の女王 オリジナル・サウンドトラックの Hi

EIGHTH WONDER  - Fearless
EIGHTH WONDER – Fearless + 5 (1988)

★★★☆☆ エイス・ワンダーは1985年にイギリスで結成されたたバンド

Al Jarreau - My Old Friend
Al Jarreau – My Old Friend : Celebrating George Duke (2014)

★★★★☆ カメラ目線ではなく、遠くを見つめて「どうして逝ってしまった

Urban Cookie Collective - High on a Happy Vibe
Urban Cookie Collective – High on a Happy Vibe (1993)

★★☆☆☆ ダンス・サウンドをクリエイトするマンチェスター出身プロジェ

Curtis Mayfield - Curtis
Curtis Mayfield – Curtis (1970)

★★★☆☆ 記念すべきカーティス・メイフィールドのソロ・デビュー・アル

→もっと見る

PAGE TOP ↑