*

Jazz Express – The Songs Of Mariah Carey (1992)

公開日: : 最終更新日:2014/06/03 Fusion

★★★☆☆ The Songs Of Madonna に続いて、お薦めのアルバムです。何と言っても、演奏者のクレジットに注目ですよ!
二ール・ラーセン、バジー・フェイトン、レニー・カストロ= Larsen-Feiten Band なんです。
二ール・ラーセンが奏でるピアノの音は・・・もしかして村松健?と、勘違いしそうです。
もし、何も言わなければラーセン=フェイトン・バンドとは気付かないでしょう。
Larsen-Feiten Band & FULL Moon とマライヤ・キャリーのファンに、お薦めのアルバムです。名曲・ヒット曲を心地良いメロディで、どうぞ~ (^^♪
ザ・ソング・オブ マライア・キ
Jazz Express - The Songs Of Mariah Carey
◆残念ながら YouTube は探せませんでした m(__)m

【Track List】
01. Someday
02. You Need Me
03. So Blessed
04. Can’t Let Go
05. Emotions
06. I Don’t Wanna Cry
07. Vision Of Love
08. Prisoner
09. Love Takes Time
10. Alone In Love

◆他に Jazz Express Series は The Songs Of Diana Ross (これも、お薦めです)

◆The Songs Of Whitney Houston (欲しい・・・)

◆The Songs Of Queen (MAX 欲しい)
ザ・ソングス・オブ・クイーン
Jazz Express - The Songs Of Queen
◆The Songs Of Rolling Stones もあります。
ソング・オブ・ローリング・ストーンズ
Jazz Express - The Songs Of Rolling Stones

◆さあ、プレミア CD になる前に Get ですよ!

adsense PC 用

関連記事

Earl Klugh - Dream Come True (1980)

Earl Klugh – Dream Come True (1980)

★★★★★ 文句なしの殿堂入りです。彼のアルバムで一番の、お気に入りです。しかし、残念な事に Ear

記事を読む

高中正義 - SEYCHELLES

高中正義 – SEYCHELLES (1976)

★★★☆☆ 高中正義のソロ・デビュー・アルバムです。収録曲で歌詞が付いた3曲は全て、高橋ユキヒロさん

記事を読む

Greg Phillinganes - Pulse 1984 [Japan Edition] (2008) Fusion 注目!

Greg Phillinganes – Pulse (1984)

★★☆☆☆ グレッグ・フィリンゲインズは Stevie Wonder、Quincy Jones、Er

記事を読む

想い出のサン・ロレンツォ

Pat Metheny Groups – 想い出のサン・ロレンツォ (1978)

★★★☆☆ パット・メセニー・グループを聞いた初めてのアルバムでした。それもその筈 Pat Meth

記事を読む

Jazz Express - The Songs Of Madonna

Jazz Express – The Songs Of Madonna (1992)

★★★☆☆ 先ず、演奏者のクレジットを御覧下さい・・・て CD が手元に無いと、分かりませんよね ^

記事を読む

Subramaniam - Blossom

Subramaniam – Blossom(1981)

★★★★☆ かな ブロッサム なんとも心地の良いバイオリン・フュージョンです。 当時 CRUS

記事を読む

高中正義 - JOLLY JIVE

高中正義 – JOLLY JIVE (1979)

★★★☆☆ 高中正義は、サディスティック・ミカ・バンド時代からの大ファンです。このアルバムはソロ5枚

記事を読む

Mezzoforte - Surprise Surprise

Mezzoforte – Surprise Surprise (1982)

★★★☆☆ これ、メゾフォルテの日本デビュー・アルバムだと思います。アイスランド出身の珍しいフュージ

記事を読む

Jeff Beck – Wired (1976)

Jeff Beck – Wired (1976)

★★★★☆ こんどは「Boots」という文字に反応してしまいました。ジェフ・ベックは高校生時代に良く

記事を読む

Joe Jackson - Body & Soul

Joe Jackson – Body & Soul(1984)

★★★★☆ ジョー・ジャクソン:通算6枚目のアルバムです。「Night & Day」と立続けになった

記事を読む

adsense PC 用

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

adsense PC 用

OST - アナと雪の女王
アナと雪の女王 デラックス・エディション:全48曲!(2014)

★★★☆☆ 何と!アナと雪の女王 オリジナル・サウンドトラックの Hi

EIGHTH WONDER  - Fearless
EIGHTH WONDER – Fearless + 5 (1988)

★★★☆☆ エイス・ワンダーは1985年にイギリスで結成されたたバンド

Al Jarreau - My Old Friend
Al Jarreau – My Old Friend : Celebrating George Duke (2014)

★★★★☆ カメラ目線ではなく、遠くを見つめて「どうして逝ってしまった

Urban Cookie Collective - High on a Happy Vibe
Urban Cookie Collective – High on a Happy Vibe (1993)

★★☆☆☆ ダンス・サウンドをクリエイトするマンチェスター出身プロジェ

Curtis Mayfield - Curtis
Curtis Mayfield – Curtis (1970)

★★★☆☆ 記念すべきカーティス・メイフィールドのソロ・デビュー・アル

→もっと見る

PAGE TOP ↑