*

Viktor Lazlo – She (1985)

公開日: : 最終更新日:2014/06/29 Bossa Nova, Jazz Vocal, POP-W

★★★☆☆ Viktor Lazlo は知名度低そうですが、私は好きなシンガーです。これもまたフェロモンをムンムンと垂れ流しのアルバムです。1曲目の「she」のイントロから2曲目の「Sweet, soft N’Lazy」へと続きます。この段階で、既にノック・アウト寸前でした。Jazzy な Bossa Nova という表現が、ぴったりなヴィクター・ラズロのアルバムです。どうぞ、貴方もノック・アウトされましょう。やっぱり白黒で美女のジャケット=ビンゴでしょ (^_-)-☆

◆もう Sexy でお洒落!成熟した大人の色気が滲み出てるでしょ?デビィ婦人じゃありませんからね!

◆ちょっとYoutube のレコード・プレーヤに目が行ってしまいました。元 Audio Mania の性です ^_^;
砲金の分厚いターンテーブルにベルト・ドライブ…まさに「いいね!」です。ちょっとレコード盤が上下しているのが気になります。スタピライザーを乗せててますが Audio Technica の吸着式のスタピライザーだったらピタリだったでしょう。ストレート・アームも「通」好みです。カートリッジは MC かな?トランスは?妄想が続く…

【Track List】
01. She
02. Sweet, Soft N’Lazy
03. Ain’t Gonna Come
04. Stories
05. Put The Blame On Mame
06. I Don’t Wanna Love Again
07. Pleurer Des Rivières
08. Last Call For An Angel
09. Backdoor Man
10. Loser
=============================================================
◆Sweet Soft n’ Lazy The Exclusive Collection

【Track List】
01. Ansiedad
02. Sweet, Soft N’ Lazy
03. Canoe Rose
04. Premier Role
05. Manhattan (fais-moi confiance)
06. Syracuse
07. Quiet Now
08. Le Grisbi
09. Champagne And Wine
10. Hey Baby Cool
11. Ain’t Gonna Come
12. In Your Arms
13. Das Erste Mal Tat’s Noch Weh (les histoires d’amour)

adsense PC 用

関連記事

Various - Bossa n' Madonna

Various – Bossa n’ Madonna(2010)

★★☆☆☆ 様々なアーチストがマドンナのヒット曲をボサノバでカバーしたアルバムです。この「Bossa

記事を読む

opus III - Mind Fruit (1992)

opus III – Mind Fruit (1992)

★★☆☆☆ It’s A Fine Day のラララリ~ラララッと Kirsty Hawkshaw

記事を読む

Karla Bonoff - Wild Heart of the Young

Karla Bonoff – Wild Heart of the Young (麗しの女~香りはバイオレット) 1982

★★☆☆☆ カーラ・ボノフのサード・アルバムで、彼女が大ブレイクしたアルバムじゃないかな?Sony

記事を読む

Various - Bossamotion (2008)

Various – Bossamotion (2008)

★★☆☆☆ 1枚で色々な Bossa Nova が楽しめます。選曲が比較的大人しめなので、深夜に流す

記事を読む

Viktor Lazlo - Club Desert

Viktor Lazlo – Club Desert (1989)

★★☆☆☆ ジャケットの雰囲気通りセクシーな歌声です。白黒で美女のジャケット=ジャケ買いでした。白黒

記事を読む

tania maria - Taurus 1981

Tania Maria – Taurus (1981)

★★★★★ 一度でも聞いたら、魅了されてしまうアルバムです。既に聞き覚えがあるかもしれません。それ程

記事を読む

Dahlia - Beautiful But Noir (2006)

Dahlia – Beautiful But Noir (2006)

★★★☆☆ 楽しい曲ばかりです。少し舌足らずなBossa Nova調?Samba調?の曲で、アニソン

記事を読む

Various - Jazz and  '90s

Various – Jazz and ’90s (2008)

★★★★☆ 1990年代のヒット曲を Jzzyにアレンジしたオムニバス・アルバムです。 htt

記事を読む

Madonna - You Can Dance

Madonna – You Can Dance (1987)

★★☆☆☆ マドンナ初期の曲を、ダンサブルにアレンジしたアルバムです。中々ノリが良く、結構お気に入り

記事を読む

Sergio Mendes - 愛をもう一度

Sergio Mendes – 愛をもう一度 (1983)

★★★★☆ 初めて買ったセルジオ・メンデスのアルバムでした。FM から流れて聞いた「NEVER GO

記事を読む

adsense PC 用

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

adsense PC 用

OST - アナと雪の女王
アナと雪の女王 デラックス・エディション:全48曲!(2014)

★★★☆☆ 何と!アナと雪の女王 オリジナル・サウンドトラックの Hi

EIGHTH WONDER  - Fearless
EIGHTH WONDER – Fearless + 5 (1988)

★★★☆☆ エイス・ワンダーは1985年にイギリスで結成されたたバンド

Al Jarreau - My Old Friend
Al Jarreau – My Old Friend : Celebrating George Duke (2014)

★★★★☆ カメラ目線ではなく、遠くを見つめて「どうして逝ってしまった

Urban Cookie Collective - High on a Happy Vibe
Urban Cookie Collective – High on a Happy Vibe (1993)

★★☆☆☆ ダンス・サウンドをクリエイトするマンチェスター出身プロジェ

Curtis Mayfield - Curtis
Curtis Mayfield – Curtis (1970)

★★★☆☆ 記念すべきカーティス・メイフィールドのソロ・デビュー・アル

→もっと見る

PAGE TOP ↑