*

Various – Bossa n’ Roses (2006)

公開日: : 最終更新日:2014/05/31 Bossa Nova

★★☆☆☆ 女性アーチストが、ガンズ・アンド・ローゼズをボサノバでカバーしたアルバムです。この「Bossa n’」シリーズは殆どハズレがありません。Guns N’ Roses ファンに是非な Bossa Nova アルバムです。

【Track List】
01. Intro
02. Patience – Sixth Finger Feat.Dew (Cool Wave Mix)
03. Sweet Child O´mine – Banda Do Sul Feat Natascha
04. Paradise City – Scubba (Vibes Edition)
05. November Rain – Ghetto Blaster Ltd. (B&H Version)
06. You Could Be Mine – Glambeats Corp.
07. Knockin’ On Heaven’s Door – United Rhythms Of Brazil
08. Since I Don’t Have You (Single Edit) – Amazonics (Single Edit)
09. Don’t Cry – Sao Vicente Feat Ituana
10. Welcome To The Jungle – Freedom Dub (808 Remix)
11. It’s So Easy – Natalie Renoir & Dj Leao
12. Used To Love Her – Groove Da Praia (New Vocal Mix)
13. Live And Let Die – Anekka (Rua Do Cosmos Mix) [03:19]
14. Outro

adsense PC 用

関連記事

Viktor Lazlo - She

Viktor Lazlo – She (1985)

★★★☆☆ Viktor Lazlo は知名度低そうですが、私は好きなシンガーです。これもまたフェロ

記事を読む

Various - Bossa N' Stones  Vol.1-2

Various – Bossa n’ Stones Vol.1 & Vol.2 (2007)

★★☆☆☆ たくさんのアーチストが「The Rolling Stones」をBossa Nova で

記事を読む

Clementine - Animentine : Bossa Du Anime [Limited Edition]

Clementine – Animentine : Bossa Du Anime [Limited Edition] 2010

★★★☆☆ やっぱりクレモンティーヌを日本人に知らしめた、このアルバムは外せないかな~です。アニメ・

記事を読む

Viktor Lazlo - Club Desert

Viktor Lazlo – Club Desert (1989)

★★☆☆☆ ジャケットの雰囲気通りセクシーな歌声です。白黒で美女のジャケット=ジャケ買いでした。白黒

記事を読む

Clementine - LONG COURRIER

Clementine – LONG COURRIER (1993)

★★★☆☆ クレモンティーヌが French POP(Bossa Nova)とは知らず、単に黒い C

記事を読む

BASIA – London Warsaw New York

BASIA – London Warsaw New York (1990)

★★★★☆ Matt Bianco の「探偵物語」で BASIA を知ってから、ソロになっても追っか

記事を読む

Ive Mmendes - Ive Mendes

Ive Mmendes – Ive Mendes (2002)

★★★☆☆ お名前が「イヴィ・メンデス」なのでブラジル系ですね。Bossa Nova と Samba

記事を読む

Antonio Carlos Jobim - Wave

Antonio Carlos Jobim – Wave (1967)

★★★★★ これを殿堂入りさせなければ、何を殿堂入りさせるの?的な名盤です。もう「Wave」といえば

記事を読む

Various - Bossa n' Remixes

Various – Bossa n’ Disco(2011)

★☆☆☆☆ 色々なアーチストのボサノバ・カバーが聞けます。ただ Bossa n' のシリーズの中で「

記事を読む

Sergio Mendes - 愛をもう一度

Sergio Mendes – 愛をもう一度 (1983)

★★★★☆ 初めて買ったセルジオ・メンデスのアルバムでした。FM から流れて聞いた「NEVER GO

記事を読む

adsense PC 用

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

adsense PC 用

OST - アナと雪の女王
アナと雪の女王 デラックス・エディション:全48曲!(2014)

★★★☆☆ 何と!アナと雪の女王 オリジナル・サウンドトラックの Hi

EIGHTH WONDER  - Fearless
EIGHTH WONDER – Fearless + 5 (1988)

★★★☆☆ エイス・ワンダーは1985年にイギリスで結成されたたバンド

Al Jarreau - My Old Friend
Al Jarreau – My Old Friend : Celebrating George Duke (2014)

★★★★☆ カメラ目線ではなく、遠くを見つめて「どうして逝ってしまった

Urban Cookie Collective - High on a Happy Vibe
Urban Cookie Collective – High on a Happy Vibe (1993)

★★☆☆☆ ダンス・サウンドをクリエイトするマンチェスター出身プロジェ

Curtis Mayfield - Curtis
Curtis Mayfield – Curtis (1970)

★★★☆☆ 記念すべきカーティス・メイフィールドのソロ・デビュー・アル

→もっと見る

PAGE TOP ↑